TOP > 包茎手術 > 包茎治療の流れ

0120-19-8898

ご相談フォーム

ご予約フォーム

相談直通メール info@mencli.com

※写真を添付して頂ければ
無料で前診断致します。

包茎治療の流れ

包茎治療について

早漏・ブツブツ・インポテンツ・短小・不潔・臭いといった症状がまとめて現れるのが包茎の最大の欠点です。
悩んでも解決しないのが包茎です。当院は経験豊富な男性スタッフ・男性医師があなたをサポートしますので、あなたの悩みが安心して解消されることでしょう。具体的に豊富な症例写真をもとにお話しします。
また、納得するまで丁寧にカウンセリングいたしておりますから安心です。

治療のポイント

  • 経験豊富な男性スタッフ・男性医師が丁寧、親身にあなたをサポートします。
  • 包茎は放置しておくと、早漏、ブツブツの出現、亀頭、陰茎の未発達、臭いの出現、不潔、といった症状を引き起こします。
  • 悩んでも解決しません。悩みの無駄な時間は男としての経済効果を引き下げます。
  • ただ包皮をカットすれば良いわけではありません。包茎を真剣に取り組んでいるクリニックでなければあなたの悩みを理解してくれません。
  • ドクターの手術経験数はもちろん、どのような手術法で取り組み、どのような器具、縫合糸を使用しているかが明確にされることが大事です。

包茎治療の流れ

当クリニックは目立たない複合ビルの中にあり、みなさまに安心してよりよい治療を受けて頂くために完全予約制で個別の待合室を用意しております。 他の患者さんと顔を合わせて気まずい思いをすることもありません。
当クリニックのスタッフは全て男性です受付から治療にいたるまで一貫して男性スタッフがあたりますのでご安心ください。

1. ご予約

お電話かメールでご予約いただき、ご希望の日時を設定いたします。

2. ご来院

予約の時間にご来院いただきます。

3. カウンセリング・診察

カウンセリング、診察を15分程度行います。
実際の治療方法のご説明をさせていただき、当日に治療するかしないかをご判断いただきます。

4. 終了

治療が終わり次第、お帰りいただきます。そのままお仕事にも戻ることも可能です。

アフターケアについて

  • スリムなジーンズなど局所を締めつけるズボンは、1週間位避けてください。
  • 完治するまでは、1ヶ月程度かかりますので、その間故意に勃起させることや、マスターベーション、セックスは避けてください。
  • 飲酒は、細菌感染、出血を起こしやすくしますので、手術後2日間は飲まないようにしてください。
    タバコも出来るだけ避けた方が傷口の治りはよくなります。
  • 手術当日から、運動は歩行程度の軽い動作のみとし、激しい運動は避けてください。
  • 糸は自然に抜けていきますので抜糸の必要はありません。
    糸の抜け方には個人差がありますが、約1ヶ月程度で抜けてしまいます。
  • 病院で巻いた包帯とガーゼは、24時間(丸1日)程度経過した時点で外し、その後、1日1〜2回消毒してください。
  • シャワーは当日から、入浴は10日後から可能です。