TOP > 早漏治療 > 早漏の症状・治療法

0120-19-8898

ご相談フォーム

ご予約フォーム

相談直通メール info@mencli.com

※写真を添付して頂ければ
無料で前診断致します。

症状

包茎や先細りと並んでペニスの3大弱点ともいわれています。
時間をかけて愉しみたいのに、亀頭が敏感すぎるせいで、あっという間に果ててしまうのが早漏です。

亀頭粘膜の過敏な方には、亀頭の強化だけでなく、性感の持続力アップも期待できます。
真性包茎の治療と組み合わせると非常に効果的です。手術時間は、10分程度です。

治療法

患者さんの希望と状態に合わせて治療を行います。いずれの治療も早漏治療に有効的です(当院調べ)。

亀頭ヒアルロン酸注入治療

亀頭全体にヒアルロン酸を注入することにより、亀頭全体が強化されるため、早漏が改善されます。見た目も感触も自然で、増大にも効果があり、一石二鳥の役割もあります。
また、ヒアルロン酸を注入することにより、自分だけではなくパートナーにも満足感を与えることができますので、より自信が持てます。

小帯ヒアルロン酸注入治療

俗に言う裏すじ、 特に包皮小帯周辺にはペニスの性感帯が集中しているので、これが過敏な場合にはヒアルロン酸を注入することにより性感を減少させることで、早漏が改善されます。

陰茎増大治療

ご自分の体の脂肪を陰茎に注入して太く、大きくします。陰茎に脂肪を注入することで、平常時、勃起時を問わず太くなります。

ご自分の脂肪ですので、安全・確実に太く、たくましくが実現します。

薬剤治療

挿入の10〜20分前に、亀頭冠部に薬剤を塗りこみ、これが内部へ浸透することによって、神経が一時的に鈍化され射精までの時間を遅らせることができます。
効果は2〜3時間つづき、塗布後10〜20分たてば、洗い流しても拭きとっても効果は変わりません。

アフターケア

  • 入院・通院は不要です。手術の跡は残りません。
  • シャワーは手術当日から、入浴は翌日から可能です。
  • 性交渉・マスターベーションは、1週間後くらいから可能です。