TOP > 医療レーザーによるひげ脱毛・ボディ脱毛

ご相談・ご予約・お問合せは

仙台院022-292-8898

秋田院018-884-3133

青森院017-752-6730

ご予約フォーム

相談直通メール info@mencli.com

※写真を添付して頂ければ
無料で前診断致します。

クリスタルメンズクリニック安心8つのポイント

オンライン診療(遠隔診療)

クリスタルメンズクリニック青森院

医療レーザー脱毛

こんな悩みで多くの方が来院されています。

  • 毛深い、見た目が汚いと言われたことがある
  • 毎朝の髭剃りから開放されたい
  • 朝髭を剃って出かけても昼過ぎには口の周りが青々している・・・
  • 生やしてるひげの手入れがめんどうくさい・・・

治療の特徴

クリスタルメンズクリニックでは最新・最先端の3種類の脱毛レーザー機器を導入し、それぞれ異なる4つの波長を使い分けています。

  • 3種の最先端レーザー機器導入
  • それぞれ異なる4つの波長を使い分け

お一人お一人に合わせた、肌質・毛質・肌色・毛色・濃い毛・薄い毛に最適な機器をチョイスし、その方に合わせた施術しております。

それぞれの機械でエネルギーの出力調整を、患者様に合わせてきめ細やかに行い、 最適な方法で治療を行っていきます

サイノシュア社(エリート)、シネロン社(コメット)、ルミナス社(ライトシェア)と異なる医療レーザー脱毛機器を導入し、エネルギーの出力調整やそれぞれの機械で、患者様に合わせてきめ細やかに行い、最適な方法の治療を行っていきます。

ダイオードレーザー エリート

ひげ脱毛

毎朝の煩わしさから解放される、ひげ脱毛

脱毛範囲

ムダ毛のないすべすべ素肌の女性に魅かれるように、整っているひげやお肌の手入れをしている男性は清潔感があり魅力的に見えます。ひげの濃さや毎日のカミソリ処理が面倒だとお悩みの方にはメンズクリニックでのひげ脱毛がお勧めです。太くしっかり生えているひげを処理してくれるのはもちろんのこと、好きな形にデザインしたり剃毛による肌荒れも防いだりと見た目に自信を持つことができます。バタバタしがちな朝に時間を取られることが少なくなり、ひげ脱毛が完了すれば「朝剃ったのに夕方にはもう生えている」といったお悩みからも解放されます。

デザイン脱毛

ひげを生やしている方にとって、ひげは自分自身を印象付ける大切なものです。クリスタルメンズクリニック【仙台・秋田・青森】のデザイン脱毛なら、毎朝整えるための時間が軽減されます。 口ひげ、アゴひげ、フルフェイス、ラウンド…あなたのお好みをお伝えください。 こだわりをデザインし、チョイモテ男を演出します。

ボディ脱毛

嫌悪感を抱かれる体毛をすっきりさせて、好感度アップ

半袖シャツや短パンから見える手足の毛や胸毛はあまりに濃すぎると男性が思っている以上に女性から嫌われてしまう傾向があります。体毛の濃さに個人差があるのは仕方ないことですので、大切なことはムダ毛を放置せず手入れをして清潔感を保つ対策をしているかどうかです。クリスタルメンズクリニックではひげ以外にも胸部・腹部・腕・足など全身脱毛に対応しております。部位によって毛の特徴もさまざまですが、剛毛でも軟毛でも医療用レーザーを微調整する技術力の高さで患者様に適した治療を行います。アトピー肌・敏感肌の方も事前のカウンセリングでお肌の症状を確認してから照射レベルを調整します。毛質・肌質を問わない医療レーザー脱毛の効果をぜひ実感してください。

脱毛可能部位

医療レーザー脱毛の仕組とメリット

  • 治療前には、不要部分の毛を剃ります。(伸ばす必要がない)
  • 黒い色素のみに反応する、ダイオードレーザーを使用するため皮膚や皮下にある血管などを傷めることがありません。
  • テスト照射により、一人ひとりに最適な照射を行うことができます。(テスト照射は、直径1センチで3ヶ所行って、皮膚特性などを確認します)
  • レーザーにより、剃った後の皮膚に残った毛が「導火線」の役割となって、毛乳頭まで焼いていきます。
  • 治療時間が短時間でできます。
  • 痛みがあるのは、最初の1〜2回で、後は痛みがどんどん軽くなり、治療の最後のほうではほとんど痛みを感じなくなります。
  • レーザーの殺菌効果で雑菌やダニなどが残ることがなく、皮膚もきれいになります。
  • FDA認可で、心臓の真上でも、妊婦でも安全であることが確認されています。

発毛サイクル

発毛の周期に合わせ効率的に脱毛

成長期

成長期

毛母細胞が活発に活動し栄養を吸収しながら皮膚の外へと毛がぐんぐん伸びていく時期です。メラニン色素が生成されやすい時期でもあるので、レーザーを照射するベストタイミングです。

退行期

退行期

毛母細胞が活動しなくなると毛の成長が止まり、栄養が行き届かなくなります。退行期はメラニンの生成も止まってしまうためレーザー照射の効果は成長期に比べると若干少なくなってしまいます。

休止期

休止期

栄養が届かず成長せずに毛乳頭に付いていた毛がぽろっと抜け落ちていく時期です。照射ペースに一定の間隔を空けていただくのは毛のサイクルに休止期があるからで、この時期に医療レーザーを照射しても効果がありません。次に生まれてくる毛が成長期になるまで待つことになります。